行政書士試験

行政書士試験

行政書士試験 平成28年 問題31

問題31 Aは債権者Bのため、A所有の甲土地に、被担保債権の範囲をA・B間の継続的売買に係る売掛代金債権とし、その極度額を1億円とする根抵当権を設定した。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定に照らし、誤っているものはどれか。
行政書士試験

公開模擬試験です

本日9月15日は、伊藤塾の行政書士試験 公開模擬試験 中間模試の試験日です。
行政書士試験

消費税法改正まで1ヶ月です。

10月1日の消費税改正まで1ヶ月です。 「消費税改正」と検索すると約22,700,000件ヒットします。
行政書士試験

行政法は「サクハシ」

行政書士試験の教材を選ぶ時に予備校や市販の行政書士試験用テキストを使う派といわゆる基本書とよばれる書籍(専門書)を使う派、行政書士用テキストを使いつつ参考書として専門書を使う派とか色々です。
行政書士試験

模擬試験を受けてみました

辰巳法律研究所の2019行政書士試験 民・行チャレンジ模試を受けてみました。 この模擬試験は本試験レベルの民法と行政法を90分で解くものです。
行政書士試験

行政書士試験が公示されました

行政書士試験が公示されました。 今年は11月10日(日) 午後1時から午後4時までです。  
行政書士試験

行政書士試験 平成28年 問題30

問題30 不動産先取特権に関する次の記述のうち、民法の規定に照らし、誤っているものはどれか。

行政書士試験

行政書士試験 平成28年 問題29

問題29  A、BおよびCが甲土地を共有し、甲土地上には乙建物が存在している。この場合に関する次のア~オの記述のうち、民法の規定および判例に照らし、正しいものの組合せはどれか。

行政書士試験

行政書士試験 平成28年 問題28

問題28   Aが所有する甲土地につき、Aの長男BがAに無断で同人の代理人と称してCに売却した(以下「本件売買契約」という。。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定および判例に照らし、妥当でないものはどれか。

行政書士試験

行政書士試験 平成28年 問題27

今日から平成28年度民法です。 問題27 AのBに対する甲債権につき消滅時効が完成した場合における時効の援用権者に関する次のア~オの記述のうち、民法の規定および判例に照らし、誤っているものの組合せはどれか。 ア Aが甲債...