ねぇこはこたつで丸くなる

ペット

tomiです。

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

童謡の雪(雪やこんこ あられやこんこ・・・という歌い出しのです)では、猫はこたつで丸くなるのですが、我が家のねぇこは、こたつカバーの上で丸くなります。

 

ちなみにこのピンクの袋はご存知でしょうか?

 

実はこのピンクの袋は、ゆたんぽなんです。

 

湯たんぽってお湯を入れるイメージがあるのですが、最近のゆたんぽは電子レンジでチン。

使い方は非常に簡単です。

 

まず加熱式のジェルを温めます。

 

次に温めたジェルをカバーに入れて、ねぇこの下に敷いて上げれば完了です。

 

昔は童謡のようにこたつで丸くなっていたような気がするのですが、ここ最近はもっぱらこたつカバーの上でゆたんぽを下にして丸くなるのが彼女の定番です。

しかも1個では足らないらしく毎回2個使用です。

 

最初はふつうにバコっているのですが、ウトウトしだすと上のように丸くなっていきます。

で、完全に寝てしまうと丸くなったり伸びたりと自由自在です。

 

もともとこのゆたんぽはペット用ではないのですが大変気にいっているようで、ねぇこ専用になっています。

さめて冷たくなったゆたんぽを電子レンジで温めてこたつカバーに置くのが毎日の朝晩の日課になっています。

丸くなったり背伸びしたりと寝ているのをみているだけでも面白いものです。

 

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

 



スポンサーリンク
ペット
tomiのブログ