今年はこのテキストを使っています。

行政書士試験

tomiです。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

独学で資格試験を受験する者にとってテキスト選びは重要です。

ネットを見るといろいろお勧めのテキストがあり本当に迷ってしまします。

私のようにあのテキストがいいと聞けば購入し、別なテキストがいいと聞けば又購入し、結局どのテキストも中途半端に読んでる人間には悩ましい問題です。

いつもいつも「今年はこれだけ」と思うのですが、いつのまにか増えてしまいます。

 

そこで今年こそは最後まで使うべく(何回めでしょう。泣)少し趣を変えてみました。

去年まで一冊で全ての科目を網羅している行政書士試験用のテキストを使ってましたが、今回は、科目ごとにそれぞれ一冊ずつ購入しました。

すべて最新版ではないのですが、法令改正はネットを確認して対応しようと思います。

 

憲法

 

民法

 

行政法

 

会社法

 

最後に、

今更ですが「法律を読む技術・学ぶ技術」

一番にこの本を読んだのですが、もっと早く読んでいればと後悔です。

是非、勉強をこれから始める人は読んでおくと法律科目の理解が進むんじゃないでしょうか。

 

 

さて、行政書士試験には法令科目の他に一般知識科目もありますが、私はいままでこの科目で足切りなったことがないので、予想問題集や模擬試験で対応するつもりです。

 

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ