ねぇこさんが大変です。

ペット

tomiです。

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

偏食がすごかった我が家のねぇこさん。

とうとう病院のお世話になってしまいました。

「ここが痛い」とか言ってくれれば楽なんですが、そういうわけにもいかず、まずは血液検査で数値を確認します。

 

しばらく待っていると結果がでました。

 

やっぱり、腎臓・肝臓がやばそうです。(泣)

熱はなかったのでとりあえず、皮下点滴をして様子をみることになりました。

 

いやぁ〜 初めて猫の皮下点滴というのを見たのですがゴムまりが体にはいっているみたいでビックリです。

これが1日ぐらいかけて体に吸収されしぼんでいくのをみて再びビックリです。

 

2日後にもう一度病院にいったのですが、かなりマシになってきたので当分薬を飲んで2〜3週間後にオシッコを持って行くことになりました。

 

クスリかぁ。

むかし病院からもらった注射器で飲まそうとしました。

YouTubeの動画を見ながら・・・。

 

・・・ 全く無理でした。(泣)

 

獣医さんに聞くと食事に混ぜてもいいよ。と言われたので、

ねぇこさんはもっぱらチュール入りのクスリ(クスリ入りのチュール?)です。

これは、本当にオススメです。

 

さてさて、これからどうなることやら。

 

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ



スポンサーリンク
ペット
tomiのブログ