憲法-統治

資格試験

tomiです。

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

「よくわかる憲法」第3章は統治機構です。

国会、内閣、司法、財政、地方自治と続きます。

統治機構はさすがに何回も勉強しているので比較的点を取りやすいのですが、完璧とはいえずいまだに国会と内閣、内閣総理大臣の権能がごちゃ混ぜになったりします。

 

さて、この「よくわかる憲法」はわかいやすいのですが設例が・・・・。

「内閣の組織と権能」の設例では、6年生の大泉進次郎君がでてきます。

この大泉進次郎君の夢は内閣総理大臣になることらしいのですが。

 

とっつきやすいように色々と考えてのことでしょうが、あんまり拘らなくてもいいんじゃないかなと思います。

 

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 



スポンサーリンク
資格試験
tomiのブログ