一番忙しい時期もなんとかなりそうです。

仕事

tomiです。

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

 

1年間の仕事の中で、1月から2月にかけてが一番忙しい時期になります。

 

普通、経理というと本決算の3月末からが忙しいと思われますが、私の場合は1月が第3四半期決算と償却資産税の申告。

1月から2月にかけて2018年度の予算編成と、結構ボリュームのある仕事が重なります。

 

 

東証などに上場している会社は、いわゆる「決算発表45日ルール」で迅速な対応が求められます。

当然に上場会社の小会社もそれ相応の対応が必要になり、勤務する会社は7〜8営業日までには決算を完了させます。

それから月末の取締役会に提出する資料を作成すると、今度は予算の資料作成です。

もちろん昨年の12月くらいはら準備は始めますが、本格的には12月度の月次決算が確定してからになります。

 

償却資産税の申告は1月末までに申告すればいいのですが、予算に固定資産税の金額を反映させるため早めの計算が必要です。

毎年のことなのでほぼルーティン化しており、今回もまあまあ順調に進んでいる感じです。

 

この時期を乗り越えればちょっとはマシになるかと思うのですが、

今年はそろそろ国税局の税務調査が入るような嫌な予感がします。

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ



スポンサーリンク
仕事
tomiのブログ