ちょっと変わった神社に行ってきました。

雑記

新年あけましておめでとうございます。

tomiです。

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

奈良といえば春日大社橿原神宮など多くの神社があり、お正月は多くの参拝者で賑わいます。

ちなみに我が家の初詣は、有名な神社は人が多く行くまでの電車もいっぱいなので昔から近くの神社に参拝です。

近くの神社に参拝してから豆パン屋アポロに行ってパンを買うのがここ最近の定番になります。

 

で、変わった神社というのはいつも行っている神社ではなく、パンを買ってから家に帰る途中にある神社です。

この神社ごくごく普通の神社なんですがなにが変わっているかというと、

しめ縄にエビや干し柿が飾られています。

 

ネットで検索してみるとしめ縄にいろいろな縁起物をつけるのはそんなに珍しくないようですが、簾型のしめ縄で飾り方も一つずつバラバラに飾るのは変わっているなと思います。

多分ちゃんとした由来があるのでしょうが実物をみると失礼ながら適当に飾っているのでは?

なんてバチあたりな事を考えてしまします。

 

そもそも神社のはしご(複数の神社にお参りすることね)は良くないのでは。

ちょっと気になったので調べてみると気にする必要はないようです。

異なる神様に同じお願いをすると神様同士で喧嘩すると言われているそうですが、そんな些細な事で神様は喧嘩しないそうです。

また挨拶程度のお参りも問題ないようで一安心です。

 

以上、今日はここまでです。

最後までご覧いただきましてありがとうございます。

 

にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

 



スポンサーリンク
雑記
tomiをフォローする
tomiのブログ
タイトルとURLをコピーしました